進路情報(山武郡市周辺)

子どもが不登校になった時、「この子の将来はどうなってしまうのだろう」って不安になったことはありませんか?

でも大丈夫。不登校を経験した多くの子が、自分で自分の道を切り開いています。

 

大事なのは、世の中のペースに合わせるのではなく、子どものペース、自分のペースに合わせること。

義務教育を終えた不登校の子が選ぶ可能性のある、山武郡市周辺の高校をいくつかご紹介します。

※千葉市まで出ると数えきれないほどあるので、山武郡市周辺の情報に限定します。

 

①敬愛大学八日市場高等学校 通信制(匝瑳市)

全日制と通信制が併設されており、全日制から通信制へ、または通信制から全日制へ移行することができます。

服装も髪型も自由。

詳細はこちらをクリック

 

②わせがく高等学校 通信制 多古本校(多古町)

学校行事や部活動が充実していており、制服もオシャレで何種類かあり、好きなデザインを選べます。

詳細はこちらをクリック

 

③千葉学芸高等学校(東金市)全日制私立

全日制の私立高校で、不登校の子を多く受け入れています。

進学コース、公務員コース、情報コース、福祉コース、芸能コースの5分野があります。

詳細はこちらをクリック

 

この3校だけでなく、全日制の公立高校に進んだケース、

高校には行かない選択をし、現在はしっかりと社会と関わりながら生き生きと人生を送っているケース、

社会に出てから、高卒の資格が必要になり、高卒認定試験を受けたケースなど、

紹介しきれないくらいのたくさんの道があります。

 

もっと知りたい!という方は、ホームページお問い合わせフォームからご連絡下さい。